2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 1つの事柄に特化すると | トップページ | 楽天からワークマンが撤退 »

2020年1月22日 (水)

AmazonFBA手数料を改定

アマゾンの出荷代行サービスの フルフィルメントby Amazon(FBA)は
2020年4月1日より利用手数料を改定、1商品あたり14円~158円の値上げになるそうです。
https://ecnomikata.com/ecnews/24652/

アマゾンFBAの価格設定は全国配送の料金も含んだ相当の価格競争力を持ったサービスでしたが、
ここ最近の値上げによって、他の通販物流出荷代行サービスとの差が縮まっているというのが感想です。

アマゾンの既存倉庫内でも人手の確保の為時給の上昇が続いており、倉庫内人件費の上昇と
続く運送費用の高コスト化が費用増加の原因と思われます。

特にいままであいまいになっていた200サイズを超えるような商品(主に家具関係が多い)については
3,061円~の価格設定となっており、昨今の宅配事業者の160サイズを超える商品について取扱いをしない方針が
影響していると思われます。

« 1つの事柄に特化すると | トップページ | 楽天からワークマンが撤退 »

物流業界」カテゴリの記事