2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 目から鱗の入院病棟の全個室化 | トップページ | 東京オリンピックのチケットとPDCA »

2019年6月17日 (月)

G20サミットで宅配便に大きな影響

6月28日、29日に大阪で開催されるG20サミットのため、宅配便各社が荷物の受付や配送の中止をアナウンスしています。

 

G20大阪サミットのための集荷、配達に関する情報

ヤマト運輸 http://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/info/info_190531_02.html

佐川急便 https://www2.sagawa-exp.co.jp/information/detail/137/

ゆうぱっく https://www.post.japanpost.jp/notification/productinformation/2019/0606_01.html

 

基本的に6月28日、29日とその前後は、大阪への個人宅配物は日付・時間指定などできなくなり、また届くのも通常より遅れる可能性が高いということです。特殊な荷物(要冷蔵・冷凍)については受付もできなくなるとくことです。

日本全体の物量が上記の2日間なくなるわけではないので、2日分の荷物の扱いや移動がそのほかの日に上乗せで処理されることが予想されます。毎年6月下旬から7月上旬はお中元の配送がピークとなる時期になるため、宅配業者の一時的な負担が増えると思われます。

上記日程だけでなく、6月下旬から7月上旬にかけて、インターネット通販は到着の遅れなど影響が残るかもしれません。

6月下旬から7月上旬に必要な物を手配する場合は、今週中に処理をすませておくとよいでしょう。

« 目から鱗の入院病棟の全個室化 | トップページ | 東京オリンピックのチケットとPDCA »