2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« ソチオリンピック閉幕 スポーツと心の豊かさ | トップページ | 交通網大混乱 »

2014年2月26日 (水)

築地と豊洲

SCM共同ネット研究会セミナーで東京都築地市場の豊洲移転についての公演を聴いてきました。

都民の台所を担うとされている築地市場ですが、
以前のような魚問屋から商店街の鮮魚店、すし屋などへの物流から
大手スーパーの売り上げや扱いが多くなった影響で
鮮魚の扱い量、売上高ともに徐々に少なくなってきているのが現状です。
大手スーパーは自前の鮮魚、野菜などの物流センターを持ち、築地を利用することがないからです。

それでも、国内でもっとも大きい市場である築地です。
しかし、昭和30年代から稼動している築地市場は老朽化も目立ち、
なにより、現在の食品衛生の概念では対応できないような設備で
運用を続けている状態でもあります。
館内保冷もままならず、衛生面でも最適とは言いがたい状態です。

豊洲移転についても、さまざまな問題や設備の違いによる混乱は予測されます。
予測される混乱は、事前に万全の対策と準備をすることで、小さくすることが可能です。
豊洲市場移転が成功できるよう、関連各所にはがんばっていただきたいと思います。

« ソチオリンピック閉幕 スポーツと心の豊かさ | トップページ | 交通網大混乱 »

雑記・雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 築地と豊洲:

« ソチオリンピック閉幕 スポーツと心の豊かさ | トップページ | 交通網大混乱 »