2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 第2回 麺-1グランプリ 所感 | トップページ | 個人のものではなくなったパソコン »

2012年10月16日 (火)

iphone5のネガティブな話

iphone5が発売になってしばらくたちましたが、
入手できなかった新型ケーブルLightningケーブルは
銀座のアップルストアでやっと購入できました。

銀座のアップルストアは初めてだったのですが、ストア内で購入する商品の決済を
iphoneのアプリで行うことができたりします。
商品のバーコードをiphoneのカメラで読み取って、予めAPPLE IDに登録した
カードで決済をするという仕組みで。現金やカードを持っていなくても、iphoneが
あればアップルストアで買い物ができるという・・・。
まあ、店内でカードを提示して買い物しても手間は変わらないといえばそれまで
なんですが、なんだか新しい!っていうことが凄い!・・・ような気になるという
アップルならではの演出なのかもしれません。

iphone5といえば、悪名高いマップの画面なんですが、
先日、都内に行くときに内臓されている経路検索を利用してみました。

会社から都内の目的地まで、経路検索をしていったのですが、
3Dで表現された地図が、滑らかに表示され、
音声で曲がるポイントを指示してくれます。

市販のナビゲーションシステムとほぼ同様の機能が内臓されているわけで
非常にありがたいと思いました。

仕事で使う営業車や、安価な車、軽自動車など、高価なナビを購入しなくても
十分実用に耐えられます。本当にたいしたものです。

しかし、このマップ機能は悪評ばかり世の中にはびこっている気がします。
これは良いものだ!と賞賛する声よりも、こんなんダメだ!と卑下する声の方が
ニュースとしては取り上げやすいのかもしれませんが

もうちょっといい部分も評価してあげてもいいと思うのですがね。

« 第2回 麺-1グランプリ 所感 | トップページ | 個人のものではなくなったパソコン »

雑記・雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iphone5のネガティブな話:

« 第2回 麺-1グランプリ 所感 | トップページ | 個人のものではなくなったパソコン »