2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« クリスマスどうすごしましたか? | トップページ | よいお年を! »

2011年12月27日 (火)

スマートフォンほんとうに必要ですか?!

インターネットでこんな書き込みを見かけました。

>>>
スマートフォン、本当に必要?
私の携帯電話には大した機能がないかわり、落としても水にぬれても壊れたことがない。月の携帯電話料金は平均で大体4ドルぐらい。私は真っ先に携帯電話を導入した方だが、スマートフォンが自分の生活を改善するとは考えていない。

私以外にも、「賢くない」携帯電話とスマートフォンで大した違いのない人も多いだろう。
少なくとも、賢くない携帯電話にすれば費用を節約できるのは確かだ。

日本ではほとんどの携帯電話が高機能で、通信環境もほぼ3Gに移行しているため
事情は異なるが、確かに「スマートフォンでよかった」と思う場面はそれほどない気がする


>>>

いま、携帯電話の売り場にいくと、並んでいるのはほとんどがiphoneやandroid osを使った
タッチパネル式の携帯電話=スマートフォンばかりになっていて、
これから機種変更する人も圧倒的にこのタイプにしている様子です。

しかし、この高機能なスマートフォンのサービス部分の恩恵にあずかることなく
パケット定額を含めた通信料をいままでより余分に払っている人が多いのではないでしょうか?


ちなみに私は、電話連絡やメールは、普通の携帯を利用して
出先での会社宛てメールの確認や添付されたEXCELなどの資料の利用、
地図、インターネット検索の利用など、パソコンの代わりとしてiphoneを利用しています。

出先で道に迷ったり、電車の乗り換えを調べたり、EXCELファイルを見て仕事の指示をしたり
事務所でパソコンを使わないとできなかったことが、いつでもできるというのは
とても便利で重宝しています。

ですが、毎日充電しても、利用すると8時間程度で電池が切れてしまったり
また、本体自体も普通の携帯電話に比べると大きかったり
落としたりすると液晶画面が割れてしまったりと
つねに持ち歩いて利用する場合、普通の携帯電話よりも不便な点も多いのが実情で
携帯電話に「通話とメールによるコミュニケーション」の利用頻度が高い場合には
自分自身が不便を感じる以上に、頻繁な電池切れなどで連絡が取れなくなったと
相手からも不便を問われること多いような気がします。


日本では、なぜこの商品だけが爆発的に売上げが高いのか?!と不思議に思うことがあります。

携帯電話はスマートフォン
ハイブリッドカーはプリウス
音楽業界は韓流とAKB

同じジャンルでも色々見れば他にも同様で良い商品やサービスがあったり
または、もともとそれほど必要としないサービスかもしれないと気がつくこともあったりするはずですが・・・

考える前に、みんな持ってるから、とか、なんだか評判が良いから、とか
主体性の無い動機で物やサービスを受領する風潮は
今も昔も、そしてこれからも変わらないことなんだろうと思います。

でも、こういったヒット商品がブームで終わってしまうのではなく
生活の一部に組み込まれた中で、また新しい製品やサービスに裾野を広げていって
もらいたいものです。

« クリスマスどうすごしましたか? | トップページ | よいお年を! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スマートフォンほんとうに必要ですか?!:

« クリスマスどうすごしましたか? | トップページ | よいお年を! »