2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 情報を統制されること | トップページ | 大黒PAとラーメン屋 »

2011年5月24日 (火)

もたざるものに憧れる

矢口真理さんが結婚されたそうで
旦那様とのツーショット写真が公開されていましたが、

これが身長差47cmという極端な凸凹カップルだったのでびっくりしました。

矢口さんは昔、ミニモニというユニットに入っていて
身長が144cmしかないことを売りにしていましたが
同時に背が低いことがとてもコンプレックスになっていたようです。

そんなコンプレックスの為でしょうか
旦那様の身長は190cm以上
テレビの画面では、旦那さんの腰のあたりに顔があるという感じでした。

きっと、自分にないもの、憧れのものに強く惹かれての
結婚だったのでしょうね
逆に旦那さんのほうも小さい女性に憧れがあったのでしょうか?

とにかく、支えあうカップルがそれぞれ憧れの存在というのは幸せですね
仕事の上でも社員、スタッフ、お客様
すべてがリスペクトできる環境でいられたらどんなに素晴らしいことでしょう

« 情報を統制されること | トップページ | 大黒PAとラーメン屋 »

雑記・雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もたざるものに憧れる:

« 情報を統制されること | トップページ | 大黒PAとラーメン屋 »