2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 10年間のおやくごめん | トップページ | 外部での作業 »

2010年10月18日 (月)

モリのアサガオ

「モリのアサガオ」という番組を見ました

漫画が原作のドラマで
死刑制度を題材に、刑務官や死刑囚、被害者家族などの心の交流や葛藤が、
綿密な取材に基づき描かれています

すべての生き物はいずれ訪れる死からは逃れなれないわけで
死ぬまでにどんなことができて、何が残せるかがすなわち人生だと思うのですが
このドラマに出てくる死刑囚の人たちは
一時の過ちにしろ、確信犯にしろ
他人の大切な人生を失わせ、自らの人生も強制的に終焉させられることを
決められた中で日々生活を送っているわけです

色々と考えさせられるエピソードが沢山ありそうなのですが
死刑囚の独房での生活や環境など
知らなかった事も沢山あり、興味深いです

それにロケ地は
前橋市内にある前橋刑務所が使われてます
ここの赤煉瓦の外壁はとても印象的で
子供の頃修学旅行で来た時に
とても怖い印象があったのを覚えています

« 10年間のおやくごめん | トップページ | 外部での作業 »

雑記・雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モリのアサガオ:

« 10年間のおやくごめん | トップページ | 外部での作業 »